ネイルスクールの選び方|基礎知識から習得できるカリキュラム

男性女性

スキルアップや資格取得

レディー

近年、専門学校が多様化しており、より高い技術力の習得が可能になっています。中でもファッション関連の専門学校は、学部やコースが細分化されているので、自分らしい学び方が行なえるようになっています。将来はスタイリストの道へと進みたい、そのような方にオススメなのが、ファッションデザインスタイリスト学科です。2年制の学科でありながら週3日からの通学で単位の取得が可能となっています。この学科は、奨学自立型という独自のスタイルになっており、働きながら専門知識を習得することができるようなカリキュラムになっています。既に社会人として働いている方や、大学生の方でも通うことができます。通常の学科同様の、専門知識や資格の習得も目指せますし、卒業後の進路や就職サポートも受けられます。

専門学校のスタイリスト学科のカリキュラムには、有名ブランドとのコラボレーション商品販売や企画に携わることができます。企画に通った提案は商品化され実際に販売されるようになります。また、期間限定のショップを運営することもできます。スタイリスト学科の学生が仕入れた商品は、飾り付けから販売まで実践的なスタイルで展開していきます。有名ファッションショーでは、フィッターのインターンとして参加することもできるので、スタイリストとしての経験を学生の内からつんでいくことができます。専門学校を卒業する頃には、即戦力として活躍できるレベルに達していることでしょう。